2017年02月22日

久留米のお店〜RIVERWILD〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

次男のサッカー大会があった日、
近くのRIVERWILDでおやつを買いました。


IMG_6578.JPG

おやつ、というには
ボリュームのありすぎるソーセージ。

でも試合で頑張っていた次男は
腹ペコだったようでむしゃぶりつきます。

私は試合を見ているだけでしたが
自分の分もしっかり買い込んで
そのワイルドな味を堪能。

河沿いにある、決してアクセスがいいとは言えないお店ですが
お客さんの絶えない人気店で
一度食べればその理由がわかります。

少し足を伸ばして食べてみてください!

↓応援クリックよろしくお願いします!
タグ:九州 お店
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

人手がないからこそ手を打つべき!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日、企業様にお邪魔して
今後の施策についてご提案したときのことです。

The Dream Weaver III
(Photo by Rezwan Razzaq)

その企業様の強みや外部環境を鑑みて
適切と思われる施策をご提案したのですが
なぜか経営者様の腰が重い、ということがありました。

曰く
人がいないからできない
とのこと。

ご提案した内容は
確かに少し頑張っていただく必要はありますが、
もちろん無理なご提案をしているわけではありません。

多くの中小企業は人手不足で悩んでいます。
それどころかお金もモノも不足しているのが当たり前です。

逆に人がいないからこそ
少ないリソースの中で生き残るため
必要な施策というのもあるのです。

前向きに取り組んでいただけるよう
経営者様とお話を続けていきたいと思います。


↓応援クリックお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

経営改善は記録から始めよう!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

経営改善の最初の一歩は売上等の
数字の見える化です。


Cash Register
(Photo by Taryn)

まずは、

・部門ごとの比較をする横軸
・各部門の月次・年次の比較をする縦軸

この2つの変化を見るだけでも
見えてくることがあります。

例えば月ごとの繁閑差であったり
あまり売上に貢献しないのに手間だけかかっている商品が
明確になったりといったようなことです。

非常に基本的なことですが
できていない企業様は本当に多いです。
手間もかかりますし大変なのはよく分かりますが
改善のためにはこれらの数字がスタートになりますので
ぜひこうした数字を記録しましょう。

見える化はまず記録から、です!

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 21:36| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする