2017年12月10日

掛け合わせで強みを生み出そう!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

他の企業と差別化し、抜きん出ていくには
いろいろな考え方があります。

combination
(Photo by Flavio Usuda )

ひたすらオペレーションを
磨いていくということであったり
財務を健全にすることで
強みとしていくこともありえます。

他社とわかりやすく差別化できて
オススメしたいのは掛け合わせです。

例えば

・お酒×音楽
・カフェ×本屋

のような組み合わせです。

本屋の中にカフェ、なんて昔は存在しませんでしたが
今ではすっかり浸透しています。

自社と相性の良い組み合わせで
新しい強みが生み出せないか考えてみると
面白いですよ!

↓応援クリックお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

ポカポカフェスタにシクシクおじさん登場!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。


週末に八王子市制100周年記念イベント、
ポカポカフェスタに行ってきました。

IMG_8211.jpeg

このイベント、出店などはもちろん、
いろんなアーティストやお笑いのステージを見ることができる
ちょっとしたフェスで、しかも無料というアツいイベントです。

私のお目当てはお笑いとJUN SKY WALKER(S)。

特にJ(S)Wは青春ドンズバなのでウキウキして行きました。


J(S)Wのステージが始まる直前、
椿鬼奴さんが出てきてBON JOVIを熱唱。
会場がものすごく温まったところでいよいよJ(S)Wの登場です。

始まったとたん、懐かしのナンバーをこれでもかと繰り出され
久々に飛んだり跳ねたりして汗をかきながら
いろんなことを思い出して涙をこらえることのできなくなりました・・・

シクシクおじさんの本領発揮です・・・

曲の合間のあおりで

「お前ら、本当は座りたいんじゃねえのかー!?」

というフレーズに共感と歳月を感じつつ
わずか40-50分ほどだと思いますが
最後まで楽しみ切りました。

101周年もやってくれないですかね?八王子市さん?


↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:東京
posted by noball at 21:12| Comment(0) | ■その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

システム部門はもっとコミュニケーションを!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

前回の記事ではシステム構築に際して
要求定義に業務部門が関わることの大切さを書きました。

今回は逆にシステム部門の姿勢について考えたいと思います。

discussion
(Photo by gato-gato-gato)

システム部門にありがちな不満として
ちゃんと要求を出してくれないから手戻りが発生する
とか
ユーザがわがままでしばしば仕様変更が発生する
とか言ったことがあります。

確かにそういう面がないとは言えませんし
実際どんなシステムでも手戻りや仕様変更は
必ずと言っていいくらい発生し
システム部門のストレスは大変なものです。

しかしそれを業務部門だけのせいにだけするようなら
システム部門の存在意義って何なんでしょうか?

言われたことをただ作るだけなら
難しいことはありませんし
極論すれば人間が介在する必要はありません。

人間同士がコミュニケーションを取り、
すり合わせを行っていくから
よいシステムができ上がっていくのです。

「コミュニケーション」は双方向のものを指します。

つまり、システム部門側から働きかけて
業務部門の隠れた要望を引き出すなど
積極的にコミュニケーションを取ることが
最終的な手戻りを減らし
自らを守ることに繋がっていきます。

システム部門の方はコミュニケーションが苦手という方も多いですが
こういうことを意識して取り組んでいきましょう。

↓応援クリックお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする