2017年01月15日

2017サガン鳥栖のスタート

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

今日の久留米は珍しく雪が積もりました。
子どもたちも早速雪遊びに出かけてます。

Evernote Camera Roll 20170115 085627.jpg

さて、昨日サガン鳥栖の新体制発表会が開かれたのですが、
噂されている外国人ゴールキーパーがまだ決まっていないなど
補強が完全に終わっていない状態での
スタートになってしまいました。

コチラの記事で触れたように
今オフ積極的に補強に動いていたものの
その多くに断られたことや、
国外リーグとの日程の違いから
海外選手の獲得は遅れることもある(らしい)ことから
こうなっているようです。

多くの選手が去って行ったため
寂しい気持ちもありますが
来てくれた選手の活躍も楽しみであり、
これから補強もするらしいので
その分まだ伸びしろがあることになるので
開幕を楽しみに待ちたいと思います!

↓応援クリックお願いします!
続きを読む
タグ:サッカー
posted by noball at 09:12| Comment(0) |  スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

不幸になりたい?

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

久々にコーチングの話をしたいと思います。

Unlucky
(Photo by David Simmonds)

いろんな方とセッションをしていると
その人の思考のクセに気付くことがあります。

コーチングでは物事のポジティブな面に光を当てるのですが
時折頑張って不幸であることに留まろうとする方がいるのです。


こうした方には特徴があり、
「でも」などの否定の接続詞を頻繁に使われます。

「不幸である」という結論にたどり着くため
ポジティブな問いかけに対して
どうしても「でも」が多くなってしまうのです。

疲れてしまっているのかもしれませんし
長年染みついた思考方法なのかもしれません。

一度「でも」を使わないように
してみてはいかがでしょうか?

新たな思考回路が回り出しますよ。

↓応援クリックよろしくお願いします!
タグ:コーチング
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

100回

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

ウチには男の子が2人います。
いずれもサッカーをやっているのですが
なかなか上手になりません。

いや、正確には上手になっているのでしょうが
真面目に個人練習をやらないため、
成長が相当緩やかに感じてしまうといったところで、
親としては相当歯がゆく感じます。

その最たるものがリフティング。

Evernote Camera Roll 20170106 163448.jpg
(↑冬でも半袖でリフティング中)

現在小4である長男は
2016年の2月に67回という自己新記録を打ち立ててから
リフティング100回の目標を掲げて練習していたのですが
1年近く更新できずにいました。

リフティングが上手=サッカーが上手ではないことは
重々承知していますが、
毎日サッカーボールに触れることが大事だよと言い聞かせ
できるだけやるように仕向けているのに
なぜか回数が伸びません。

サッカー経験のない私が見ても
長男はそれなりに上手に蹴れているし
どうして更新できないのか不思議で仕方ありませんでした。

しかし、この年末年始に長男は
突然100回の目標を達成!

なぜ達成できたかといえば・・・

お正月なのでお年玉気分で

「今日100回達成できたら
 たくさんゲームをしてもいいよ」

と言ってみたのです。

そしたらものすごい集中力で達成・・・

やればできるんじゃん・・・

なにそれ・・・

正月早々
ニンジンをぶら下げる目標を持つことの
大切さを知りました!


↓応援クリックお願いします!
タグ:サッカー
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする