2016年04月29日

中小企業白書2016から〜企業数の減少〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

中小企業白書の2016年版がまとまりました。

Oil company sunset

まだ私も全部読めていないのですが
ぱっと眺めてみて気になるのは
企業数の減少です。

2009年時点で中小企業の数は420万だったのが
2014年には381万まで減っています。

これはもちろん一面では
必要な代謝が進んでいるという捉え方もできるでしょう。

しかし、中には事業承継がうまくいかずに
廃業に至ってしまったものも含まれるはずです。

人口減という構造的な問題もありますが、
企業数も減少の一途をたどるようでは
将来的な日本の活力が
危ぶまれるのではないかと思います。

私も事業承継、起業の両面から
サポートしていきたいと思います。

↓応援クリックお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

外国人観光客取り込みの具体策

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日の記事で外国人観光客の
取り込みをしましょう、と書きました。

ORIENT Star (WZ0251EL and WZ0261EL).
(Photo by MIKI Yoshihito)

しかし、ここで勘違いしてはいけないのは
外国の方に無理に合わせるようにしないことです。

例えば、せっかく外国人観光客が
本格的なお寿司を楽しみに食べに来ているのに
新メニューとして
カリフォルニアロールを追加する、といった
「対策」をした場合、かえって逆効果になりそうです。

自社の強みはなんなのか
(これをコアコンピタンスと言います)
しっかり捉え、これを見失わないようにすることが
企業経営をしていく上で
大事になってきます。

では、外国人観光客の取り込みをするには
どうすればいいのか?

これはやはりマーケティングの出番です。

要は、自社の強みやいいところを
外国の方に伝わるようにする、
外国の方が来やすい状況を作る
といったことです。

外国語を話せる従業員を・・・というのは
少しハードルが高いかもしれませんが
外国語のホームページを作ったり
外国人向けのパンフレットを作るといったことは
すぐにでもできることです。

自分の足元をしっかり見つめ、
自社の強みが伝わるように手を打っていきましょう。

↓応援クリックよろしくお願いします!

posted by noball at 00:00| Comment(0) |  マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

「伊藤若冲展」見聞録

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

4/22に始まったばかりの
「伊藤若冲展」を鑑賞しに
上野の東京都美術館まで行ってきました。

Evernote Camera Roll 20160423 193719_2.jpg

はっきり言ってすごく混んでます。

私の場合、土曜日の10時頃着いたのですが
入場まで40分待ち。

↓こんな感じです。
Evernote Camera Roll 20160423 193720.jpg

入場待ちの行列の途中では
樹花鳥獣図屏風のアニメが展示されていて
興味深く見ることができます。

Evernote Camera Roll 20160423 193719.jpg

肝心の展示に入ってからも
絵をゆっくり見る雰囲気ではありません。
人気の絵の前は四重五重の人だかりで
並の満員電車より混んでます。
それでも頑張って前の方まで行って
見ちゃうんですけどね・・・

「群鶏図」「南天雄鶏図」あたりの
マニアックな筆致に感動して帰ってきました。

私が帰る頃(お昼過ぎでしたが)は
入場待ちは20分待ちになっていたので
少し遅めのほうが効率がいいのかもしれません。

ただグッズ販売のレジが40分待ちでしたが・・・

↓応援クリックお願いします!
ラベル:東京
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする