2018年04月04日

社長ってタイヘン!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日の朝日新聞の記事で事業承継が進んでいない現状について紹介されていました。

記事はこちら。

CEO
(Photo by Miles Actually)

このブログでも過去触れてきましたが、
経営者の平均年齢がこの20年で20歳延びているという数字があり
いかに代替わりが進んでいないかを示しています。

記事の中にもありますが
単純に企業に魅力がなくて買い手がつかないとか
後継者に成り手がいないということではなく、
社長というのは営業のトップとして客先に行ったり
経理的な数字をもって銀行に資金調達の説明に行ったりと
会社のいろんな部分を熟知していないとできない部分も多く
誰でもできるものではないという側面があるのです。

社長というのはなかなか相談できる相手がおらず
このような大変さを一人で抱えていらっしゃる方も多いですが
我々診断士のような存在をうまく活用して
相談していただければと思います。


↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  事業承継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする