2016年05月05日

中小企業白書2016から〜事業承継〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

中小企業白書2016の公開に伴い、
このブログでも触れてきました。

今回は事業承継についてです。

Risk
(Photo by Jared Zimmerman)

白書の中で、経営者の平均年齢が
この20年で20歳ほど上がっていることに
触れられています。

つまり、あまり世代交代が進んでいない
思われるわけです。

そして、
経営者年齢が上がるほど、
投資意欲の低下や
リスク回避性向が高まる点についても
指摘があります。

これは心情的にも理解できる傾向です。

実際に、経営者が交代した企業の方が
わずかながら利益率を向上させています。

リスクを取ってチャレンジすることで
業績を向上させているわけです。

計画的に事業承継を行い、
リスクを許容できる状態にしていくことが
重要になります。

↓応援クリックよろしくお願いします!

posted by noball at 20:00| Comment(0) |  事業承継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: