2016年09月28日

優勝はめでたいが・・・

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

大相撲秋場所が「まさかの」大関・豪栄道関の優勝で幕を閉じました。

Sumo
(Photo by heschong)

大関になってから勝ち越すのがやっとの状態だった彼が
まさか優勝するとは、しかも全勝とは・・・

とにかく恐れ入ったの一言です。

来場所は綱取りだ、なんて言われていますが、
相撲内容を見ると手放しで喜べる内容ではないと思います。

相変わらず無茶な首投げでたまさか逆転勝利を拾った日馬富士戦をはじめ、
得意のまわしが引けないなど、「形の悪い」相撲がちょいちょいあるからです。

本人もインタビューで
何が今場所変わったのか分からないと言っていたので
来場所ここまで勝てるか再現性が怪しいとみています。

もともと引き癖のある力士で、今場所は少なくなったとはいえ
まだちょこちょこ引いていたように思いますので、
それもマイナスポイント。

九州場所はほどほどの期待値で
こっそり応援していきたいと思います。

↓応援クリックお願いします!

ラベル:相撲
posted by noball at 21:01| Comment(2) |  スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来場所はこれまでと違ったプレッシャーもあるでしょうし、どうなるか注目ですね!
Posted by 波田純 at 2016年10月10日 10:18
波田純様、コメントありがとうございます。
そうですね。まずはどうなるか注目ですね!
Posted by 大山 at 2016年10月18日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: