2017年05月03日

廃業が増えています!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

2017年度版の中小企業白書が
中小企業庁のホームページで公表されています。

Baton relay
(Photo by Angelina Earley)

白書の中では中小企業における課題を
いくつかピックアップしていますが
私が気になったのは廃業数の多さです。

倒産件数は年々減少傾向なのに
2016年の廃業は29000件を超え、
過去10年で最も多い状況です。

これは後継者がいないなどの理由で
事業が継続できなくなっている状況が
ますます深刻化していることが考えられます。

社長の平均年齢の高齢化も歯止めがかかっていません。
事業承継には時間がかかることも白書の中では触れられています。

事業を継続させていくための算段は
早めにつけるに限ります。

まずは身内・社内の人材を問わず
候補者は誰になるか考えてみましょう。

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  事業承継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: