2018年10月24日

アドバイスが必ずしも有効とは限らない!

福岡県久留米市のビジョン実現サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

部下が仕事に行き詰まっているとき、
上司としてどのような声かけをしますか?

Advising May 2016-4

「ここをこうしたらうまくいくよ」
「誰々さんに話をしてみたら?」

こういう実践的なアドバイスをされる方も多いのではないでしょうか?
そして実際、これらのアドバイスは部下の役に立つことも多いです。

しかし、部下がただ聞いて欲しいだけ、
あるいは逃げることを認めて欲しいだけのとき
これらのアドバイスは意味をなしません。

そういう時はただ話を聞いてあげるだけで良いのです。
それだけで部下は寄り添ってもらっている気持ちになると思います。

アドバイスをすると逆に
聞いてもらえていない、とか
逃げることは許されないのか・・・とか
追い詰められた気持ちになったりもするのです。

相手の様子をよくみて、気持ちをしっかり汲み取って
対応するようにしましょう!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:コーチング 
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

話しやすい空気を作る重要性

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

随分前にも習っていたのですが
最近また英会話を始めました。

以前についてはコチラ↓

Affective Language Learning
(Photo by Jim George)

最近お仕事で英語を使う必要性が出てきたため
前回はWebでの受講でしたが、
今回は改めて教室に通うことにしたのです。

毎回違った先生が出てきて
教えてくれるのですが
やはり話しやすい先生と話しにくい先生がいます。

話しやすいのはやはり
相槌が上手
良いところを褒めてくれて
やる気を削ぐような細かい指摘はしない
といった感じの先生です。

逆に話しにくいのは
黙ってじっと見つめていて
間違いを指摘しまくる
先生です。

これって本当にコーチングと同様で
相手の話しやすい状態を作ることが
いかに重要かを改めて認識させてもらっています。

私も話しにくい相手だなと経営者の皆様に思われないよう
英会話の先生からも学んで
日々精進していきたいと思います。


↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:コーチング 
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

次の目標はコーチングで!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

前回の記事でダイエットの目標を達成したことを書かせていただきました。

losing weight

目標を達成し、よっしゃーと喜んでいたのですが、
ここでハタと困りました。

このあとどうすればいいんだろう?と。
体重が減ったはいいけど、
それを維持するにはどうしたらいいんだろうと考え
心が乱れたのです。

ここでやったのがセルフコーチングです。

セルフコーチングは
自分で自分に質問を投げかけ、
答えを探っていく手法です。

痩せたらやりたかったことって何だっけ?
昔あきらめたことなかった?
1年後どうなっていたら嬉しい?
・・・

これらの質問に答えて出た結論はマラソン

体重が増加してからは苦手な部類のスポーツでしたが
子どもの頃は長距離走だけは早かったので
またあの頃のように走りたい!という自分に気づいたのです。

膝が悪いので慎重にはやりたいと思いますが
いつかフルマラソン完走を目指して頑張っていきたいと思っています。



・・・と、こんな感じでコーチングを使えば
自分の中の潜在的な願望に気づくことができ、
次の目標がどんどん見つかっていきます。

一度、私のコーチングセッションをお試しいただければ幸いです。

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:コーチング 
posted by noball at 21:40| Comment(0) | ■コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする