2018年06月03日

IT導入の効果への疑問(2018年中小企業白書より)

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

ちょっとお知らせが遅れてしまいましたが
2018年度版「中小企業白書」が公開されています。


この中でIT導入について触れられているのですが
効果に対して懐疑的であったり
コストが負担できないという企業経営者の声が
紹介されています。

確かにIT導入の効果は算出が難しく、
費用も高い(少なくとも高く感じられる)ことが多いです。

私もこのブログで触れているように
闇雲にITに頼った改善はオススメしておりません。

一方でITに馴染みがないというだけの理由で
一切のIT化を行わない経営者様も少なくありません。

これは非常にもったいないことだと思っています。

なぜなら無料、もしくは無料に近い費用で使えて
効果を出すことが可能なツールも多数存在するからです。

特にIT導入初期の効果は劇的だと思います。

私もそうしたツールをご紹介し、フォローさせていただきますので
ぜひ一度お試しになってみてください!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:経営 IT 企業
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

ガテン系システム構築のススメ

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日、とあるシステム構築のサポートをさせていただく機会がありました。

Program
(Photo by Simon Claessen)

超短納期で技術的にもチャレンジングなもので
ベンダさんにとっても難しかったと思いますが
何とか稼働に漕ぎ着けられるところまで来ました。

このプロジェクト、事あるごとに
ベンダさんから
「技術的に不可能です」
「間に合いません」
といったネガティブワードが出て来て
その度に私がベンダさんの元に伺って
調整を行わなければならない状況でした。

ただ、話を聞いてみると、大抵は
利用すると決めた基盤が制約となってできないという
ところに落ち着くのです。

システム構築を楽にするために
基盤というものを使うのですが
基盤が足かせとなってやりたいことができないなんて
本末転倒もいいところです。

私は元々プログラマであり
どうやって作れば実現できるかも想像できるので
「基盤を使わないでこうやればいい」
と何度も訴えて彼らを励まし(?)ました。


結局基盤を使って実現したんですがw
システム屋さんはお客様のためにどうすべきかをしっかり考えて
時にはゴリゴリとガテン系のシステム構築も厭わずやっていきたいものです。

↓応援クリックよろしくお願いします!
続きを読む
ラベル:IT
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

システム屋さんと自分は違うという前提をしっかり持つ!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

以前の記事でシステム構築にあたって
ユーザである業務部門が
積極的に関わるべきだという話を書きました。

breakfast misunderstanding
(Photo by Lori Greig)

その時はミスコミュニケーションを防ぎましょうという
ニュアンスで書いたのですが
その背景にあるのは、
ユーザとシステム構築をする人は
バックボーンが大きく違うことが多いというところです。

あくまで私見ですが、ITを生業とする人は
やはりテクノロジーが好きな人が多く、
困りごとを解決するという視点より
ここのデータ構造はこうなっていた方がいいとか
最新テクノロジーを使ってみようとか
システム寄りの発想をする人も少なからずいます。

それ自体はユーザが想像できない視点で
問題を解決に導くこともありますし
決して否定されるべきものではないと思いますが
そういう前提が欠如したまま
話を進めていくのはやはり危険です。

システム屋さんは本当にわかってくれているか?

絶えず確認をしながらシステム構築を実のあるものにしていきましょう!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:経営 IT
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする