2018年09月26日

ライセンス管理は奥が深い!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

仕事の必要に迫られてSAMACライセンスマネージャという資格を取得しました。


ソフトウェアの戦略的なライセンス管理について学んだのですが
「奥が深い」というのが率直な感想です。

ソフトウェア一つ調達するにしても
様々な価格体系から自社にあったプランを選択する必要があり、
ライセンス違反のない状態を保ちつつ
コスト削減を実現するための
言わば攻めのライセンス管理ともいうべきものがあるのです。

私はITを大きなバックボーンにしていますが
正直従来はライセンス管理について
立ち止まって考えることはありませんでした。

多くの中小企業の皆様もそうではないかと思いますが
ライセンスについて吟味することで
思わぬコスト削減ができるかもしれません。

ものは試しで一度ご相談ください!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:IT
posted by noball at 21:20| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

IT化は目的ではない

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日の記事で今年の中小企業白書にて
IT化が課題の一つとして取り上げられている旨を
お話しさせていただきました。

Session: Artificial Intelligence (1)
(Photo by Peter Durand)

IT化に取り組むことは
大きな成果をあげる可能性がありますが
一方で、気をつけていただきたいのは
このブログでも散々お話ししていることですが
ITが目的化してはいけないということです。

最近ではAIなどがそうですが
「AIを入れることで我が社の問題を解決したい」
などというのはまさにNGフレーズ。

あくまで解決したい課題があって
その解決手段としてAIがありうる
というのが正解です。

特にITのトレンドは廃れるのが当たり前と思っておいたほうがいいです。
むやみに技術に飛びついても先が続かないことが多いです。

自社に合った地に足のついた解決策を考えていきましょう!

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

IT化について困ったらお気軽にご相談を!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

最近立て続けに中小企業白書の勉強会に
2回参加してきました。

Informal Self-Study Area, Library, City Campus West, Northumbria University
(Photo by Jisc infoNet)

いずれの勉強会でもトピックとしては
事業承継、人手不足、IT化のススメといったところでした。

私の専門であるIT関連で気になったのは
経営者の皆様が身近で相談できる相手がいないという状況が
浮き彫りになっていること。

たまたま知り合いにIT関連の人がいたためにITに投資し、
大きな果実を得ている経営者がいる一方で
相談できる相手がいないために
ITで改善できるチャンスがあるにも関わらず
それに取り組むことなく
結果としてなかなか改善に結びつかない中小企業が多いのです。

IT化の良さは
システムを入れてみたらこんなに楽になった!
など経験してみなければ分からない面もあります。

そんな皆様の気軽な相談相手となれればと思います。

まずは相談だけ、というならお金はかかりませんですので
こんなことで困っているんだけど何かいい知恵ない?とか
お気軽にお問い合わせください。

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする