2018年09月30日

久留米のお店〜清松〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

実は海鮮丼が大好物な私、
JR久留米駅前にある清松さんで
海鮮丼をいただいてきました。

IMG_8904.jpeg

駅前で何度も目の前を通っているにも関わらず
ちょっと高級そうな店構えに怖気付いて
今まで一度も暖簾を潜ったことがありませんでしたが
ツマ経由で海鮮丼が美味いらしいという情報を得て
行ってみることにしたのです。

結果は大当たり!

リーズナブルなお値段で
ハイクオリティな海鮮丼がいただけます。

店の居心地も良く、
そのあとも何回か夜の部も含めてお邪魔しています。

一度お試しください!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:お店 久留米
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

ライセンス管理は奥が深い!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

仕事の必要に迫られてSAMACライセンスマネージャという資格を取得しました。


ソフトウェアの戦略的なライセンス管理について学んだのですが
「奥が深い」というのが率直な感想です。

ソフトウェア一つ調達するにしても
様々な価格体系から自社にあったプランを選択する必要があり、
ライセンス違反のない状態を保ちつつ
コスト削減を実現するための
言わば攻めのライセンス管理ともいうべきものがあるのです。

私はITを大きなバックボーンにしていますが
正直従来はライセンス管理について
立ち止まって考えることはありませんでした。

多くの中小企業の皆様もそうではないかと思いますが
ライセンスについて吟味することで
思わぬコスト削減ができるかもしれません。

ものは試しで一度ご相談ください!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:IT
posted by noball at 21:20| Comment(0) | ■IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

横綱とは

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

大相撲秋場所は白鵬関の41回目の優勝、
しかも14回目の全勝優勝で幕を閉じました。

そして今場所は8場所連続休場中だった
稀勢の里関の復帰場所でもありました。

結果は10勝5敗。

Sumos
(Photo by Tim Wilson)


復帰場所にしてはよくやったという雰囲気に包まれていますが
私はこの成績は横綱としてふさわしくないと思いますし
次の場所も進退をかけるべきだと思います。

館内は連日稀勢の里関への大声援に包まれ、盛り上がっていましたが、
そもそも、横綱は負けて騒がれるべきで
声援をもらうようになったらおしまいです。

そもそも8場所も休場するような
大怪我をしたのも
横綱としてどうかというレベルの完敗が原因でしたし
そのあと強行出場して怪我を悪化させたのも
どうかと思っています。

さらに遡って、横綱に推挙されたときも
昇進理由が「安定感」とか「圧力がすごい」とか
本当に意味不明だったので
彼が横綱であることの根拠も問われるべきと思っています。

そういった私のような外野の声を黙らせるためにも
文句のない成績を残す必要があると思うので
来場所は本当の意味での復活場所にしてもらいたいと思います。


↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:相撲
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする