2018年08月29日

顧客ターゲットの絞り方〜ペルソナ〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

中小企業においてはお客様に手広く対応するのではなく
限定されたお客様を対象にすべきです。

On Target
(Photo by viZZZual.com)

中小企業はヒト・モノ・カネ等のリソースが限られているのが通常ですので
それらを手広い顧客に振り分けていたのでは
効果が上がりにくいですし
よりリソースを持っている大手に太刀打ちできません。

お客様を絞り、そのお客様に訴求するような商品・サービスを作り
マーケティングを行うことで活路を開くのです。

ではどうやってお客様を絞るのか?

・年齢や性別などの基本条件
・居住地域などの地理的条件
・ライフスタイルなどの心理的条件

などが挙げられるのですが
シンプルでやりやすいのは
ペルソナという方法です。

この人には絶対に買ってもらいたいという人を頭に思い浮かべ
その人は男性なのか、女性なのか、
いくつくらいの人なのか、
子どもはいるのかいないのか、
どこに住んでいるのか
口癖は何か、
よく行く場所はどこなのか
・・・
等を自由に、かつリアルに思い浮かべ細かく定義して行くのです。

その人がどういう生活シーンで自社の製品を買うのか、
どこに困りごとがあるのか、
などが見えてきます。

物語の登場人物を決めるみたいで面白いので
ぜひやってみて書き出してみてください。

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 21:02| Comment(0) |  マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

そうめん流し初体験!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

先日、久留米市主催のイベントで
久留米出身の画家である坂本繁二郎さんの生家で
そうめん流しを体験してきました。

子ども向けに企画されたもので
夏休みを締めくくる思い出イベントとして
素晴らしいものでした。

我々家族は円形のそうめん流し器を使ってのそうめん流しはたまに行くのですが、
竹筒を使ってのそうめん流しは初めて。

器も自分たちで磨いて準備します。

IMG_9159.jpg

ただ、ウチの子どもたちにはそんな風情は一切関係なく
竹筒の上流を確保してひたすら食べまくっていました。
なかなか行き渡らなかった下流の子どもたち、ごめんなさい・・・

最後には親たちもお相伴に預かり、
全員が大満足のイベントでした。

しかもこれが無料。

こんなイベントに楽々参加できてしまう久留米、
やはり最高です!

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:久留米
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

事業計画は経営者ご自身で書く!

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

我々診断士は事あるごとに事業計画書の作成をオススメさせていただきます。

計画がないことには結果が良かったのか悪かったのか判断できず
いわゆるPDCAサイクルを回すことができないからです。

Numbers And Finance
(Photo by Ken Teegardin)

そこでたまに経営者様から言われるのが
事業計画書を作ってくれないかというもの。

これについてははっきりとお断りしております。

事業計画書には会社をどうしていきたいか、
そのためにはどうしたらいいかを書き記し
場合によっては株主や金融機関といった
ステークホルダーに対して
経営者ご自身が説明する必要があるからです。
自分の言葉で語れるべきなのは言うまでもないでしょう。

また、ご自身が作った計画でなければ
実行にも身が入りません。
赤の他人が決めた目標と自分の頭でウンウン唸って考え出した目標、
どちらが実現可能性が高いでしょうか?

せっかく作るのですから
よりやる気になる方がいいに決まっています。

もちろんいきなり「作れ」と言われて簡単に作れるものではありませn。

そのためのお手伝いを我々診断士がしてまいります。
ぜひお声がけいただければと存じます。

事業計画書の使い道や有効性については
今後も折に触れご説明していきたいと思います。

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする