2018年03月04日

「見える」だけでいいですか?

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

いろいろなプロジェクトで
「見える化」に携わらせていただくことがあります。

.25 mile visibility
(Photo by daBinsi)

この「見える化」、非常に耳障りのいい言葉なので
改善への取り組みで取り上げられやすいのですが
本当に効果があるのかどうかは慎重に検討する必要があると思います。
実際「見える化はできていたほうがいい」というレベルにとどまることも少なくありません。

例えば工場における生産状況の見える化をマップに表示する、といった事例を考えてみます。

これは作り上げるのに製造機械からデータを取ったり
現場でデータを入力したりしなくてはならず
作り上げるのに非常にコストがかかります。
その分、出来上がる画面は非常に恰好のいいもので、
それを毎日眺めて進捗状況を把握できるということで満足される方もいらっしゃいます。

ただ、生産状況が見えるとどういうメリットがあるでしょうか?
工場のQCDにどんな影響があるでしょうか?
かかった費用に対して見合う効果を得られるでしょうか?

実際には現場を歩き回るのと何も変わらなかったり、
下手すると現場で何が起きているのかが分からない
見えない化を引き起こす恐れすらあると思います。

「見える化」は
「どのように見えていれば効果が取れるのか?」
を考えて導入すべきです。

見えることが改善のアクションにつながる業務フローになっているかどうか
考えて導入を検討しましょう。

↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

九州グラスホッパーズ〜2018開幕戦・ベストアメニティスタジアム〜

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

2018年もJリーグが始まり、行ってきました。

IMG_8658.jpeg

今年は鳥栖vs神戸という若干マニアックなカード
単独での開幕戦として組まれ、
鳥栖のホームで開催、しかも平日金曜20:00キックオフということで
個人的には集客に若干の不安を残していましたが
フタを開けてみれば2万人弱とベストアメニティスタジアムとしては
なかなかの集客数でした(満員で2万2千人強なので)。

考えてみれば人口わずか7万人程度の鳥栖市に
2万人の観客が集まるというのはすごいことです。

今年のキャッチコピー「頂(いただき)」をあしらった防寒マントを
来場者全員にプレゼントしたり、
有名な歌手の方をハーフタイムショーに呼んだり
集客への取り組みには見るべきものがあります。


試合は開始早々にPKで鳥栖が先制したものの
後半は神戸に押されっぱなしの展開。

最終的にはついにゴールをねじ込まれ、
引き分けに終わるという残念な結果になってしまいました。

ただ、長いシーズンは始まったばかり。
気を落とさず今年もしっかり応援していきたいと思います!


↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:サッカー 九州
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

ダイエットと経営って似てるかも?

福岡県久留米市の中小企業サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

実は今年に入ってからダイエットを始めました。

my weight
(Photo by Becky Lai)

今のところ体重減も順調で
2ヶ月で5kgほどとゆっくりではありますが
何とか減らし続けており、
20年ぶりくらいの体の軽さのおかげか
風邪ひとつ引かなかった昨年にも増して
健康な感じがしております。

そんな時ふと思ったのが
ダイエットって経営に似てるかも!
ということ。

着たい服を買ってからダイエットを始める方法を
耳にしたことがありますが
これってなりたい姿(ビジョン)を掲げ
それに向かって突き進んでいくことと同じです。

また、ダイエットでやることと言ったら
無駄をこそげ落とし、
筋肉質な体を手に入れて
幸せになることであり
これまた経営に通じるものがあります。

だから何だというわけではないのですがw
私も自分の経営改善(ダイエット)、
もう少し頑張っていきます!


↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする