2018年10月21日

久留米のお店〜ルスカフェ〜

福岡県久留米市のビジョン実現サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

最近はツマに久留米の美味しいスポットを教えてもらうことが多いのですが
この「ルスカフェ」さんもそうです。

通町にあるおしゃれなカフェなのですが
ランチもイケてるよ!ということで
連れて行ってもらったのです。

この辺りでは珍しく、店の前には駐車場もあり、
アクセスも良いです。

頼んだのはパスタ。

IMG_8974.jpg

正直、"カフェ"の食事にはあまり期待していないのですが
コチラのパスタは本格的!

濃厚なトマトソースがパスタにしっかり絡んで
美味しくいただけます。

店内のインテリアもオシャレです。

今度ノマドワークで使わせてもらおうかな・・・

↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:お店 久留米
posted by noball at 20:00| Comment(0) | ■その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

数字を語れるようになろう!

福岡県久留米市のビジョン実現サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

社長様の多くは数字を語ることが苦手なように思います。

Antique Books - Fairymead
(Photo by srv007)

ざっくり自分の会社の現在の良し悪しくらいは分かっても
何に一体どれだけ投資できるのかなどは
さっぱりわからない方が多いというのが正直なところです。

経理の方と同じくらい数字を分かっている必要はもちろんありません。

ただ、粗利がいくらなのかとか固定費がいくらなのかとか
いくつか重要な数字をピックアップして
資金フローをウォッチしていくことで
自社のお金の流れを把握し
判断に利用することができます。

そうした重要な数字だけでいいので
金融機関に対して数字をアツく語ることが
融資を引き出すための近道にもなります。

自社の資金フローの明確化、
一緒にやってみませんか?


↓応援クリックよろしくお願いします!
posted by noball at 20:00| Comment(0) |  資金調達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

いくつの金融機関とお付き合いがありますか?

福岡県久留米市のビジョン実現サポーター、
楽々屋コンサルティングの大山です。

いくつの金融機関とお付き合いがありますか?

この質問をすると多くの中小企業では
メインバンク一行のみのお付き合いと
言われることが多いです。

Finance
(Photo by GotCredit)

これは一つの金融機関との関係性を深めるという意味では
一見良さそうに思えますが、
資金繰りという意味では
リスクのある状態と言えます。

言わずもがなですが、金融機関はいくつもの取引先を抱えており、
リスクのあるところよりは
確実に返済してもらえる取引先に融資しようとします。

メインバンクが何らかの事情で
必要な融資を断ってきた場合、
そこから新たな金融機関との取引を始めようにも時間が足りず、
一気に資金繰りが苦しくなってしまうのです。

中小企業側も自己防衛策として
いくつもの金融機関との取引をしておき
リスクを分散しておくべきなのです。


↓応援クリックよろしくお願いします!
ラベル:資金調達
posted by noball at 20:01| Comment(0) |  資金調達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする